名古屋ナビ

名古屋ナビ
徳川園で、百花の王「牡丹」が開花しました
徳川園の最大の見どころである牡丹(ボタン)の花が開花し、園内はまばゆいば かりの緑とともに、気持ちのいい季節をむかえています。昨年より1週間以上 遅れて開花したのは、白い牡丹(雪笹)。牡丹園では、まだ寒牡丹(豊明)が咲い ています。 徳川園では、4月8日(土)〜23日(土)に、「牡丹祭」が開催されていますが、 見ごろは牡丹祭終盤になりそう。今は、満開のしだれ桜が一番人気です。
(2017年4月13日 徳川園 名古屋市東区徳川町1001)

▲4月13日(木)、徳川園牡丹園で、白い牡丹(雪笹)が開花しました


▲4月13日(木)、徳川園牡丹園で、白い牡丹(雪笹)が開花しました


▲4月13日(木)、徳川園牡丹園には、まだ寒牡丹(豊明)が咲いています


▲4月13日(木)、徳川園では、満開のしだれ桜が一番人気です


名古屋ナビ