名古屋ナビ

名古屋ナビ
来年の恵方「笠寺観音」では、除夜の鐘は300円
笠寺観音では、12月31日午後11時50分から除夜の鐘をつきはじめ、参 拝者は先着で1人1回300円の初穂料を支払いつくことができます。例年長 蛇の列ができ、その行列が途切れたら終了(午前1時ころ)。いくつつかれるの かわかりませんが、200〜300回くらいと思われます。煩悩は「108」 では全く足りないということなのでしょう。梵鐘は鎌倉時代の作で、「尾張三 名鐘」のひとつという由緒あるものです。(2017年12月21日)

▲12月21日(木)、笠寺観音の鐘楼。除夜の鐘は、参拝者が300円でつけます


▲12月21日(木)、笠寺観音の除夜の鐘、大晦日午後11時50分からつきます


▲12月21日(木)、尾張四観音のひとつ、笠寺観音の本堂


▲12月21日(木)、笠寺観音の「おもかる地蔵」、お地蔵様を抱いて祈願します

笠寺観音は、尾張四観音(荒子観音・甚目寺観音・竜泉寺観音・笠寺観音)のひ
とつ。2018年は、笠寺観音が恵方に当たっています。
───────────────────────────────────
笠寺観音 名古屋市南区笠寺町字上新町83 電話:052-821-1367

名古屋ナビ