名古屋ナビ

名古屋ナビ
栄・広小路通の花壇で、ハイビスカスが開花
栄から東急ホテルまで広小路通中央分離帯と歩道の花壇では、黄色のハイビス カスが植えられ開花しています。ハイビスカスが植えられているのは、地下鉄 栄駅12番出入口から東急ホテル・宗次ホールまでの300メートルほどの間。 青紫色のアガパンサスやビオラもまだ見ごろで、しばらくは競演となりそうで す。
(2018年6月25日)

▲6月25日(月)、栄から東急ホテルまでの広小路通でハイビスカスとアガパンサス


▲6月25日(月)、栄・中日ビル前にもハイビスカスが植えられました


▲6月25日(月)、ココイチの創業者宗次徳二さんのホール前にもハイビスカス

広小路通中央分離帯と歩道の花壇に植えられているハイビスカスは、カレーの
ココイチを運営する「壱番屋」の創業者で、NPO法人イエロー・エンジェル
理事長の宗次徳二氏が中心となって植えたり手入れなどの世話をされています。
───────────────────────────────────
宗次ホール 名古屋市中区栄4丁目5番14号

名古屋ナビ