名古屋ナビ

名古屋ナビ
名古屋城本丸御殿で「竹林豹虎図」特別展示
名古屋城本丸御殿で、重要文化財障壁画「竹林豹虎図」の特別展示が9月29 日(土)にはじまりました。襖4枚すべてが、焼失前の本丸御殿と同じ場所には め込んで展示されています。

展示されているのは、正規の来客がまず通される玄関の部屋。竹林豹虎図の作 者は不明ですが、1614年に狩野派によって制作されたということです。玄 関の部屋には通常、竹林豹虎図のレプリカが展示されていますが、400年以 上前の竹林豹虎図。虎や豹が竹林に集う様子も歴史の重みを感じさせます。重 要文化財障壁画「竹林豹虎図」の特別展示は、10月22日(月)まで。
(2018年9月29日)


▲9月29日(土)、名古屋城本丸御殿で歴史の重み「竹林豹虎図」が特別展示


▲9月29日(土)、「竹林豹虎図」レプリカ(左)と400年前の作品(右)


▲9月29日(土)、あいにくの雨にもめげず、名古屋城本丸御殿は賑わっています

───────────────────────────────────
名古屋城 名古屋市中区本丸1-1 電話:052-231-1700  

名古屋ナビ