名古屋ナビ

名古屋ナビ
明治村で、走る宮殿「明治天皇御料車」内部公開
立冬でもポカポカ陽気の明治村で、明治天皇御料車の内部が公開されています。 走る宮殿と言われる明治天皇御料車は、昭憲皇太后御料車とともに、明治村の 鉄道局新橋工場に展示されています。

1910年に製造された明治最後の6号御料車は、歴代の御料車の中でもっとも豪 華な車輌といわれ、日本の伝統的な工芸技術の粋を集めたものです。御座所や トイレ、寝室などを見てから車外にでて、めずらしい木製3軸ボギー車を見て 約5分間の見学は終了です。

明治村は紅葉がすすみ始めていて、帝国ホテル玄関前や夏目漱石邸前のモミジ はかなり赤くなっています。来週には見ごろを迎えそうです。
(2018年11月7日)


▲11月7日(水)、明治村の鉄道局新橋工場に展示、明治天皇御料車


▲11月7日(水)、明治天皇御料車の御座所


▲11月7日(水)、明治天皇御料車の御座所、明治天皇が座る椅子


▲11月7日(水)、明治村帝国ホテル玄関前、紅葉がすすんでいます


▲11月7日(水)、明治村夏目漱石邸前、紅葉がすすんでいます

───────────────────────────────────
博物館明治村 犬山市内山1 電話:0568-67-0314

名古屋ナビ