名古屋グルメ情報

名古屋グルメ情報
安政三年創業の老舗、雀おどり總本店の桜餅
安政三年創業の老舗「雀おどり總本店」で、桜餅をいただきました。雀おどり
總本店の桜餅は、道明寺粉の生地でコシ餡を包み、塩漬けにした桜の葉が2枚
巻いてあります。桜色のもち米はとても歯ごたえがあって上品なお味でした。
雀おどり總本店は、店内で食べても持ち帰りでもOKですが、店内で食べると
180円で無料サービスのお茶がいただけ、とてもおトクな気分になります。
(2019年3月15日)

▲3月15日(金)、雀おどり總本店の、桜餅


▲3月15日(金)、雀おどり總本店、桜餅はじめ季節の和菓子が勢ぞろい


▲3月15日(金)、雀おどり總本店は安政三年(1856年)創業という老舗の和菓子店

「雀おどり總本店」
1.メニュー 桜餅
2.料金   1個180円
3.場所   名古屋市中区栄3-27-15 松坂屋前
4.電話   052-241-1192
5.営業時間 10:30-18:30
雀おどり總本店は、江戸時代末期の安政三年(1856年)に、ういろや餅、団子な
どを中心にした町の菓子屋としてスタートしたという、老舗の和菓子店。

名古屋ナビ 名古屋グルメ情報