名古屋グルメ情報

名古屋グルメ情報
大村知事が、歯切れの良い食感の守口漬を堪能
愛知県漬物協会はじめ守口大根の生産・加工の皆さんが、1月30日(木)に愛
知県公館を訪れ、大村秀章知事に守口大根と守口漬をPRしました。愛知県漬
物協会大羽恭史会長が、守口大根と守口漬に関わる様々な取組を紹介したあと、
2・3月の大村知事の名刺に守口大根の写真を貼ってPRされることにお礼を
述べました。

その後、守口大根を使った守口漬を試食。大村知事は、歯切れの良い食感の守
口漬を堪能しました。あいちの伝統野菜「守口大根」は、長さは120センチメ
ートルにもなる世界一長い大根です。守口漬は、塩漬けにした守口大根を何度
も酒粕や味醂粕に漬け込んで寝かすを繰り返し2年以上かけて完成。まろやか
で風味豊かな守口漬ができあがります。贈答用や土産用に人気の高い名古屋名
産です。(2020年1月30日)

▲1月30日(木)、大村知事、守口大根の生産・加工の皆さん、アイチタルオ大王


▲1月30日(木)、大村知事が、歯切れの良い食感の守口漬を堪能


▲1月30日(木)、愛知県漬物協会大羽恭史会長が、守口漬に関わる取組を紹介


▲1月30日(木)、贈答用や土産用に人気の高い守口漬

 

名古屋ナビ 名古屋グルメ情報